v1.0

v1.0の公開

WordPressをAMPに対応させるプラグインの新バージョンが待望されていましたが、今回、公式のプラグインとして、v1.0が披露されました。
ディレクトリを介して誰でもダウンロードすることが可能です。
特筆すべき点は、AMPページのデザインや機能に影響を与えないことでしょう。
これまではプラグインを利用すると、モバイルページがシンプルな見た目に変わってしまうという欠点がありました。今回のバージョンはその欠点が改善され、使用しても特段の変異は認められません。

このプラグインは3つのモードを有しています。ネイティブモードでは、完全にAMPに変容します。パソコンのページもモバイルのページも消失してしまい、「Cannoncal AMP」の状態に移行します。
ペアモードでは、モバイルのページと同様のデザイン、機能が出現します。クラシックモードでは、従来のプラグインと同様の、シンプルで簡素なデザインに生まれ変わります。このモードでは全く別個のサイトかと見紛うほどです。

一般にページをAMPに変換すると、エラーとなるコードが出現します。プラグインはこのエラーを自動変換し、AMPに適合させる機能を有しています。
「sanitization」と呼ばれるこの機能は管理することもでき、ダッシュボードでエラーの詳細を確認することができます。
例えばプラグインによって変換に成功したものと、失敗したものとが、一目瞭然です。
失敗したものをマニュアルで実行できなければ、AMPを取り消すことも自由自在です。
その他、当該ページがAMPになっているかどうかを調べることもできるため、大変便利なプラグインだと言えるでしょう。
但し、一部のサイトではメニュー機能が失われるなど、まだまだ修正の余地はありそうです。

サイト制作者

カード画像のキャプション2

Hughes

SEO対策を考えている皆様が今知っておくと得する情報を記載しております。又、今後SEO対策を視野に入れようか悩んでいる方にも是非目を通していただけきたいサイトとなっております。

新着投稿